公益財団法人佐賀県地域福祉振興基金

地域いきいきさが・ふれあい基金

支え合う地域づくりを目指して

ホーム

助成事業について

財団の概要

助成事業について

公益財団法人佐賀県地域福祉振興基金では、高齢者や障害者、次代を担う子どもたち、子育てに取り組む親等様々なニーズを有する人たちが、住みなれた地域で尊厳を持って生活を送り、地域に住む住民全ての方々が「ここに住んでいて良かった」と実感できる地域社会の実現を図るために、在宅福祉等の普及向上、健康・生きがいづくりの推進、ボランティア・NPO(特定非営利活動法人)活動の活性化、また児童虐待防止や孤独死防止、ホームレス対策等の社会的課題に取り組む広域的且つ先駆的でユニークな地域住民活動を展開する事業を実施する団体に対し、助成を行います。
  申請関係書類pdf(PDF1.20MB)

  ※Excelデータが必要な場合は、ページ中ほどの「応募方法」の所から

   ダウンロードしてください。

  子ども・障害者・高齢者をはじめとした幅広い県民の生活上の課題を支援する団体が行う

  次のような福祉活動事業

  • 在宅高齢者及び障害者・介護者等に関する事業
  • 各種福祉サービス(公的サービスを含まない)の提供に関する事業
  • 高齢者や障害者等の健康・生きがいづくりや社会参加促進に関する事業
  • 地域の暮らしの諸課題を解決するための事業
  • 保健福祉推進の人材育成及び保健福祉サービス(公的サービスを含まない)の充実強化のための事業
  • 福祉活動ボランティアの養成、資質向上を図るための事業
  • 子育て支援に関する事業
  • 福祉に関する調査・研究の事業
  • 上記に関連する事業で特に必要と認められる事業
  公益財団法人佐賀県地域福祉振興基金 助成金交付要綱 pdf(PDF173KB)
  公益財団法人佐賀県地域福祉振興基金 地域福祉活動団体助成実施要領 pdf(PDF134KB)
 

  謝金、旅費、消耗品費、印刷費、食糧費、通信運搬費、保険料、使用料及び賃借料、

  備品費、賃金、広報費、手数料 等

  具体的には、こちらを参照してください → → → 実施要領別表pdf(PDF176KB)

 
  ★助成の対象とならないもの★
  • 当該事業において行政(国県市町)や他からの補助・助成を受けている事業
  • 営利、政治、宗教及び訴訟を目的とした活動
  • 団体自体の運営経費及び給与
  • 会議、大会、研修会への参加経費、派遣(出張)旅費
  • 介護保険事業にかかる費用及び自立支援給付の各サービスと重複する経費
  • 建物や設備整備にかかる費用
 
助成率
  原則、助成対象経費の8/10以内
  なお、同一事業への助成期間は原則として最長3年
   (ただし、毎年度事業評価を行い、継続の可否を判断します)
助成対象者
  非営利の法人または任意の民間団体
応募方法
所定の様式第1号「交付申請書」「申請団体概要書(別紙1)・事業実施計画書(別紙2、3)」をダウンロードいただき、必要事項を記入の上、 事務局へ提出してください。
様式等のダウンロードはここをクリック

注)前年度に助成を受けた団体で、次年度の助成金を申請する場合


交付申請書・申請団体概要書・事業実施計画書」等の提出に加え、前年度事業の「事業実績(中間)報告書・事業収支(中間)報告書」(下記)の提出が必要になりますのでご注意ください。

事業実績(中間)報告書」(別紙1) ・ 事業収支(中間)報告書」(別紙2)
事業実施の留意点
  • 事業内容の変更及び中止
    必ず事前に事務局にご相談ください。

  • 報道機関等への情報提供
    各助成事業のPR、当基金の助成を受けて実施をしていることを積極的に広報し、チラシ、ポスター等の印刷物、また備品等には必ず当基金の助成を受けていることを明示してください。

  • 市町社会福祉協議会等との連携
    広報誌への掲載依頼や、関係者への参加依頼等を行ってください。
助成事業募集・決定等スケジュール
平成28年12月12日~平成29年1月31日 平成29年度事業募集
各団体等から申請書の受付
【様式1】
交付申請書
(30KB)
(59KB)
申請書別紙 (106KB)
(129KB)
平成29年2月 各団体等からの申請事業の内容に関するヒアリング実施

(*ヒアリングを実施する団体等にはご連絡をします。)
-
3月下旬 助成事業決定内示通知 -
4月上旬 助成決定通知書交付式

(助成決定団体は必ず出席してください)
-
平成29年4月1日~平成30年3月31日 事業の実施・完了 -
(事業の途中で内容等に変更があった場合) 事前に事務局へ相談の上、変更承認申請書を提出 【様式2】
変更承認申請書
(29KB)
(72KB)
助成事業内容変更書
別紙     
(34KB)
(69KB)
事業完了後30日以内
もしくは平成30年4月20日まで
(いずれか早い日)
◎実績報告書を提出

「実績報告書」「報告書 別紙1、別紙2」は必ず提出
※別紙2-1は備品購入を行った場合のみ提出
【様式3】
実績報告書
(29KB)
(60KB)
 別紙1 (33KB)
 別紙2 (36KB)
 別紙2-1 (32KB)
 別紙ALL (507KB)
(重要)提出の留意点  ※必ずご確認ください (137KB)
◎助成事業を次年度も継続して実施する団体用
(※新規の申請団体は必要ありません)
平成28年度に引き続き、平成29年度も助成事業を希望する場合、交付申請書に併せて提出 【別紙1】
事業実績(中間)報告書
(33KB)
【別紙2】
事業収支(中間)報告書
(38KB)
助成金の交付 本会が指定する時期に交付請求書を提出 【様式4】
請求書
(35KB)
(67KB)

◎新聞記事(助成事業紹介記事)
  ※助成事業の募集に合わせて、新聞紙面で事業の紹介を行いました(平成22年12月)
■平成22年地域福祉イキイキレポート(佐賀新聞記事 3回シリーズ)

お問合せ・応募先
 公益財団法人佐賀県地域福祉振興基金
   業務課(佐賀県社会福祉協議会 まちづくり課内)
   〒840-0021 佐賀市鬼丸町7番18号 TEL:0952-23-2145 FAX:0952-25-2980