佐賀県民災害ボランティアセンター


トピックス

 トピックス

2015年9月のバックナンバー


台風18号による大雨災害について(第2報)[修正]


2015年9月15日

台風18号にともなう大雨により、茨城県、栃木県、宮城県を中心に、

広範囲に浸水被害等が発生しております。

 

被害が大きいところでは、災害ボランティアセンターを設置し、

ボランティアの募集をされております。

ただし、被災市内のボランティアに限定しているところや県内住民に

限定してボランティアの募集を行っているところもありますので、

各センター(社会福祉協議会)のホームページをご確認ください。

※昨日、第2報を報告いたしましたが、茨城県境町社協ホームページのURLの報告を受けましたので、追加いたします。

 

【栃木県】

〇鹿沼市災害ボランティアセンター

 鹿沼市社会福祉協議会 

 http://kanuma-shakyo.or.jp/

 

〇小山市災害ボランティアセンター

 小山市社会福祉協議会

 http://oyama-syakyo.or.jp/

 

〇栃木市災害ボランティアセンター

 栃木市社会福祉協議会

 http://www.tochigishi-shakyo.or.jp/

 

〇日光市災害ボランティアセンター

 https://www.facebook.com/nikkovolucen

 

【茨城県】

〇つくば市災害ボランティアセンター

 つくばボランティアセンター

 http://tsukuba-vc.com/

 

〇常総市災害ボランティアセンター

  http://joso.vc/

 

〇境町ボランティアセンター [追加]

 http://www.sakai-syakyo.com/

 

【宮城県】

〇大崎市災害ボランティアセンター

 大崎市社会福祉協議会

 http://www.osaki-shakyo.com/

 

〇宮城県社会福祉協議会

 http://www.miyagi-sfk.net/

 

【全国社会福祉協議会】

  http://www.saigaivc.com/

 

 なお、ボランティア活動に参加される場合は、必ずボランティア保険に加入してください。通常のものではなく、天災タイプに入るようお願いいたします。在住地等(又は出発地)の社会福祉協議会で加入してください(自己負担が原則です)。
 災害復旧作業に尽力している被災地の負担を少しでも軽減させるため、ご理解とご協力をお願いいたします。
 また、居住地の社会福祉協議会で事前に保険に加入しておけば、被災地までの移動における事故も補償対象となるので安心です。

【ボランティア保険について】
 ボランティア活動中の様々な事故によるケガや損害賠償責任を保障する保険があります。活動場所と自宅との往復途上の事故も補償の対象となります。ボランティア自身の食中毒や感染症も補償されます。


 全社協が実施しているボランティア活動保険の場合、年額430円(天災Aタイプ)、650円(天災Bタイプ)により、地震、噴火、津波によるケガも補償されます。
 補償期間は1年間(4月1日~3月31日の年度単位)ですのでご注意ください。

 

ボランティア保険の詳細はこちら
 http://www.fukushihoken.co.jp/

 




台風18号による大雨災害について(第2報)


2015年9月14日

台風18号にともなう大雨により、茨城県、栃木県、宮城県を中心に、

広範囲に浸水被害等が発生しております。

 

被害が大きいところでは、災害ボランティアセンターを設置し、

ボランティアの募集をされております。

ただし、被災市内のボランティアに限定しているところや県内住民に

限定してボランティアの募集を行っているところもありますので、

各センター(社会福祉協議会)のホームページをご確認ください。

 

【栃木県】

〇鹿沼市災害ボランティアセンター

 鹿沼市社会福祉協議会 

 http://kanuma-shakyo.or.jp/

 

〇小山市災害ボランティアセンター

 小山市社会福祉協議会

 http://oyama-syakyo.or.jp/

 

〇栃木市災害ボランティアセンター

 栃木市社会福祉協議会

 http://www.tochigishi-shakyo.or.jp/

 

〇日光市災害ボランティアセンター

 https://www.facebook.com/nikkovolucen

 

【茨城県】

〇つくば市災害ボランティアセンター

 つくばボランティアセンター

 http://tsukuba-vc.com/

 

〇常総市災害ボランティアセンター

  http://joso.vc/

 

【宮城県】

〇大崎市災害ボランティアセンター

 大崎市社会福祉協議会

 http://www.osaki-shakyo.com/

 

〇宮城県社会福祉協議会

 http://www.miyagi-sfk.net/

 

【全国社会福祉協議会】

  http://www.saigaivc.com/

 

 なお、ボランティア活動に参加される場合は、必ずボランティア保険に加入してください。通常のものではなく、天災タイプに入るようお願いいたします。在住地等(又は出発地)の社会福祉協議会で加入してください(自己負担が原則です)。
 災害復旧作業に尽力している被災地の負担を少しでも軽減させるため、ご理解とご協力をお願いいたします。
 また、居住地の社会福祉協議会で事前に保険に加入しておけば、被災地までの移動における事故も補償対象となるので安心です。

【ボランティア保険について】
 ボランティア活動中の様々な事故によるケガや損害賠償責任を保障する保険があります。活動場所と自宅との往復途上の事故も補償の対象となります。ボランティア自身の食中毒や感染症も補償されます。


 全社協が実施しているボランティア活動保険の場合、年額430円(天災Aタイプ)、650円(天災Bタイプ)により、地震、噴火、津波によるケガも補償されます。
 補償期間は1年間(4月1日~3月31日の年度単位)ですのでご注意ください。

 

ボランティア保険の詳細はこちら
 http://www.fukushihoken.co.jp/

 




台風18号による大雨災害について(第1報)


2015年9月11日

台風18号にともなう大雨により、茨城県、栃木県をはじめ被害が発生しています。

栃木県の鹿沼市、小山市においてはボランティアの募集をはじめていますが、

現時点での募集は市内在住の方のみ対象としていますので、ご留意ください。

 

詳しくは以下のホームページをご覧ください。

★全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」

http://www.saigaivc.com/






ページアップ

お問い合わせ先
佐賀県民災害ボランティアセンター事務局
〒840-0021 佐賀市鬼丸町7番18号 佐賀県社会福祉協議会内
TEL:0952-23-2145 FAX:0952-25-2980
Mail:saigai-vo@sagaken-shakyo.or.jp
copyright(c)Saga Prefectural Disaster Volunteer Center All rights reserved.