トップページ >  県社協からのお知らせ・トピックス一覧


2022年6月のバックナンバー


主任介護支援専門員更新研修に係る法定外研修について

2022年6月30日


平成28年度から実施されております主任介護支援専門員更新研修については、「地域包括支援センターや

職能団体等が開催する法定外の研修等に年4回以上参加した者」という受講要件があり、本会主催の研修

一部含まれることとなっております。

 

※参考「主任介護支援専門員更新研修の受講要件等」 (佐賀県庁ホームページより)

(受講要件の取り扱いについては、平成31(2019)年度開催分から変更されておりますのでご留意ください。)

 

 

なお、主任介護支援専門員更新研修の受講のため修了証の発行を希望される方は、受講後に、

研修修了証明依頼」に必要事項記入の上、本会までご提出ください。

書類受理後、受講確認をし、修了証を発行いたします。

 

※別添様式) 研修修了証明依頼.pdf

 

 

佐賀県福祉人材・研修センター

TEL 0952-28-3406



令和4年度第1回福祉のお仕事合同就職面談会 来場予定者へのお願い

2022年6月30日


令和4年7月13日(水)開催の「令和4年度第1回 福祉のお仕事 合同就職面談会」

                    和4年度第1回福祉のお仕事合同就職面談会チラシ.pdf 

  来場予定の皆様へ

   新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来場前に以下の項目をご確認いただき、

ご承諾のうえ、ご来場くださいますようお願いいたします。

 

≪感染症予防対策≫

開催にあたっては、次のとおり、新型コロナウイルス等の感染症予防対策を実施します。

・開催に際しましては「三密(密閉・密集・密接)」対策を施したうえで会場設営を行います。

  ・来場者(求職者、求人事業所、主催・関係者)の検温・体調確認を行い、体調不良者の入場

制限を行います。

・一定以上の来場者数となったときには、入場制限および滞在時間の制限を行います。

・会場内換気のため、適宜窓やドア等を開けます。

・来場者(求職者、求人事業所、主催・関係者)には、マスクの持参着用、適宜の手洗いや手

指の消毒(会場に手指消毒液を設置)をお願いします。

※面談では、上記並びに飛沫防止用アクリル板の設置により、コロナ対策を講じていますが、

 感染拡大状況によっては、フェイスシールド(主催者準備)も着用いただく場合があります

 ので、ご理解いただきますようお願いいたします。

 

 〇開催時点の状況により、急遽開催を中止・内容変更する場合があります。

※中止等を判断した場合は、佐賀県社会福祉協議会ホームページ・佐賀労働局ホームページ

 でお知らせします

 

 

≪来場予定の皆様へ≫

①下記にあてはまる方は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。

・新型コロナウイルス感染症等に罹患し治癒していない方

37.5 度以上の発熱や下記の風邪症状がある場合

咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、目の痛みや

結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐

・新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合

・開催日前2週間以内に感染拡大している外国及び都道府県への訪問歴及び当該在住者

との濃厚接触がある場合

 

②入場時に、サーモグラフィーや非接触体温計などでの体温測定をいたします。

発熱症状が認められた場合は、入場をお断りいたします。

 

③当日は、マスクの 着用を必須とし、手洗い・手指消毒・咳エチケットにご協力をお願い

 します。(参加求人事業所、主催・関係者もマスクを着用いたします。)

※面談では、上記並びに飛沫防止用アクリル板の設置により、コロナ対策を講じていますが、

 感染拡大状況によっては、フェイスシールド(主催者準備)も着用いただく場合があります

 ので、ご理解いただきますようお願いいたします。

  

④受付時に 「求職・面談票」を記載いただくことで氏名等を確認させていただきます。本面

談会で新型コロナウイルス感染者の疑いが生じた場合、必要に応じて保健所等の公的機関へ

提出する場合がございますので、 予めご了承ください。

 

  ⑤会場内換気のため、適宜窓やドア等を開けますので、会場の温度については、ご要望に沿え

ないことがありますので、体温調節のできる服装をしてお越しください。

 

(参加後について)

 ・参加後、2週間以内にコロナウイルスへの感染が判明した場合は、最寄りの保健所・医療

  機関の指示に従っていただくとともに、必ず佐賀県社会福祉協議会(℡0952-28-3406)

  へ、ご連絡をお願いいたします。

        R4第1回合同就職面談会(コロナ対策)入場者へのお願い.pdf

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

  (お問い合わせ)

    佐賀公共職業安定所(ハローワーク佐賀・人材確保対策コーナー)

      〒840-0826 佐賀市白山2-1-15  電話0952-24-4362

    佐賀県社会福祉協議会(福祉人材・研修センター)

     〒840-0021 佐賀市鬼丸町7-18  電話0952-28-3406 



令和4年度第1回福祉のお仕事合同就職面談会の開催 参加事業所・求人内容紹介

2022年6月30日


令和4年7月13日水曜日13時より、SAGAサンライズパーク総合体育館で開催いたします

「令和4年度第1回 福祉のお仕事 合同就職面談会」

参加事業所の求人内容(募集職種)については、次のとおりですので、お知らせいたします。

 ⇩

R4第1回合同就職面談会参加事業所 ・募集職種一覧.pdf

    R4第1回 福祉のお仕事合同就職面談会開催要綱.pdf   令和4年度第1回福祉のお仕事合同就職面談会チラシ.pdf

   

   当日ご参加予定の皆様は、こちらもご確認ください。

   →R4第1回合同就職面談会(コロナ対策)入場者へのお願い.pdf

            

1.主  催

佐賀公共職業安定所(ハローワーク佐賀)、佐賀県社会福祉協議会(福祉人材・研修センター)

佐賀新卒者等人材確保推進本部

 

2.開催日時 

   令和4年7月13日(水) 1300  開場・受付

                       1330  面談開始

                       1500  受付終了

                       1530  面談終了

 

3.場  所

SAGAサンライズパーク総合体育館 大競技場

 〒849-0923 佐賀市日の出1-21-15   電話 0952-32-2131

 

4.参加対象者(求職者等)

①福祉の職場に就職を希望する方、福祉の仕事に関心がある方

②資格取得方法について知りたい方

③学生(高校生を除く)及び学校の進路指導担当者 等

 

5.参加事業所(求人者等)

   県内の老人福祉施設、児童養護施設、知的・身体障害児者施設、老人保健施設、保育所、

  病院、在宅介護サービス事業所等 50法人


6.参加費  無 料  当日受付(事前の申込み不要)

              ~福祉のお仕事に興味がある方は、是非ご参加ください。


7.お問合せ先


  佐賀公共職業安定所(ハローワーク佐賀・人材確保対策コーナー)

    〒840-0826 佐賀市白山2-1-15  電話0952-24-4362


  佐賀県社会福祉協議会(福祉人材・研修センター)

    〒840-0021 佐賀市鬼丸町7-18  電話0952-28-3406 



佐賀県保育士・保育所支援センター令和4年度「保育所等見学会」参加者募集!(R4.7.4追加あり)

2022年6月24日


令和4年度「保育所等見学会」の参加者を募集します。

 

1.目的

  保育士の仕事をめざす学生、保育士の資格を持ちながら保育士として働いていない
 潜在保育士や
保育の仕事に興味をお持ちの方などへ、保育所や認定こども園等の
 見学を通して各園の様子を直接
見ていただき、仕事への不安をやわらげ、就職先を
 見つけるきっかけをつくることを目的とします。


2.主催

  佐賀県、佐賀県保育士・保育所支援センター(佐賀県社会福祉協議会)

3.後援・協力

  佐賀県保育会、佐賀県私立幼稚園・認定こども園連合会、

  特定非営利活動法人全国認定こども園協会佐賀県支部

4.開催期間

  令和481日(月)~915日(木)

5.見学保育所   下記 「見学保育所等一覧」のとおり

6.内 容

  保育所見学、保育方針・保育士の仕事内容等についての説明

    ※当日、行事を行っているところもあります。

7.参加対象

  保育士の仕事をめざす学生、潜在保育士、保育士の仕事に興味のある方等

8.定 員     各日(1か所)15名程度
           (各施設の見学可能人数は、下記一覧をご確認ください。)

9.参加費     無料

10.参加申込

  下記チラシ裏面の「見学参加申込書」により、FAX、メール、郵送等にて佐賀県
 保育士・保育所支援センター宛にお
申し込みいただくか、下記より参加申込用の
 グーグルフォ
ームにてお申し込みください。

  参加申込用グーグルフォームはコチラから ◆


 

11.申込締切  令和4715日(金)


【お申込み・お問合せ】
  
  佐賀県保育士・保育所支援センター(佐賀県社会福祉協議会内)

   〒8400021 佐賀市鬼丸町718

    ℡ 0952283406   fax 0952283407

     e-mail   sagaken-jinzai@sagaken-shakyo.or.jp


 〇「保育所等見学会」開催要項.pdf  

 〇「保育所等見学会」チラシ.pdf

 〇「見学保育所一覧」.pdf  ※R4.7.4追加あり

 〇「事業所PRシート」

  ①保育所等PRシート(佐賀市)№1~20.pdf

  ②保育所等PRシート(唐津市)№21.pdf

  ③保育所等PRシート(鳥栖市)№22~28.pdf

    保育所等PRシート(鳥栖市)№43.pdf  ※R4.7.1追加

    保育所等PRシート(鳥栖市)№44~45.pdf  ※R4.7.4追加

  ④保育所等PRシート(多久市)№29.pdf

  ⑤保育所等PRシート(伊万里市)№30.pdf

  ⑥保育所等PRシート(武雄市)№31~32.pdf

  ⑦保育所等PRシート(小城市)№33.pdf

  ⑧保育所等PRシート(神埼市)№34.pdf

  ⑨保育所等PRシート(吉野ヶ里町)№35.pdf

  ⑩保育所等PRシート(みやき町)№36.pdf

  ⑪保育所等PRシート(江北町)№38.pdf

  ⑫保育所等PRシート(白石町)№40~42.pdf

   ※№37及び39のPRシートはありません。




令和4年度全社協会長表彰 被表彰候補者推薦受付中です

2022年6月21日


全国社会福祉協議会では、民生委員・児童委員及び社会福祉法人・福祉施設、社会福祉協議会等の団体等の役職員で、その功績顕著な方に対する表彰が実施されます。
つきましては、「令和4年
度全国社会福祉協議会会長表彰 被表彰候補者」の推薦を受け付けを行いますので、詳しくは「推薦に係る注意事項をご留意いただき、下記期日までに推薦いただきますようお願いいたします。


 ・(R4) 推薦にかかる注意事項.pdf 

 

◆表彰の対象と推薦書様式◆

 ・(R4) 推薦書 記入上のポイント.pdf

 ・(R4) 推薦書 記入例.pdf

 ・(R4) 所属・施設コード表.pdf


(1)功労表彰

 ①民生委員・児童委員功労(推薦者:市町長)
   
(R4)被表彰候補者推薦書 【様式1】.xls

 ②社会福祉法人・福祉施設功労(推薦者:民間の場合は理事長又は施設長、公立の場合は設置者)
   
(R4)被表彰候補者推薦書 【様式2】.xls

 ③社会福祉協議会・民間社会 福祉団体功労(推薦者:市町社協会長、民間社会福祉団体の長)
   (R4)被表彰候補者推薦書 【様式3】.xls


上記①~③に共通  (※必須)別紙  (R4) 功績内容.doc

 

(2)永年勤続功労表彰 (R4)永年勤続表彰.xls

 

◆推薦書提出期限◆

  令和4年7月13日(水)必着  ※【 簡易書留 】にて送付ください

 

◆お問い合わせ・提出先◆

  佐賀県社会福祉協議会 総務企画課  TEL:0952-23-2145



令和4年度福祉系高校修学資金貸付について(申請受付中)

2022年6月20日


  福祉系高校修学資金貸付事業は、今後、佐賀県内で必要となる介護人材等を着実に

 確保していくことを目的に、福祉系高校に在学し、介護福祉士の資格の取得を目指す

 学生に対して、修学資金の貸付を行うものです。

  福祉系高校卒業後、介護福祉士資格を取得し、佐賀県内の介護保険施設・事業所

 において、3年間介護福祉士として介護職員等の業務に従事したときはこの修学資金

 の返還を免除します。

 

  貸付けに関する詳細については、こちらをご覧ください。

  → ●令和4年度福祉系高校修学資金貸付制度の手引●.pdf 

     ●福祉系高校修学資金チラシ.pdf  


 

◆貸付の概要◆

1 貸付制度名  福祉系高校修学資金貸付

2 募集期間   令和4年6月15日(水)~令和4年7月25日(月) 

 

3 貸付対象者 

   佐賀県内の福祉系高校に在学する方で以下の要件を満たす方

  ①卒業後に佐賀県内の介護保険施設・事業所において介護福祉士として介護職員等の業務

   に従事しようとする方 

  ②学業成績優秀で心身ともに健全である方  

    

   〔佐賀県内福祉系高校〕    

      ・嬉野高校 総合学科 社会福祉系列

      ・神埼清明高校 総合学科 生活福祉系列 

      ・北陵高校 生活文化科 介護福祉士コース 

  

4 貸付限度額及び使途  

   ①国家試験受験対策費 120,000円以内 (一年度当たり40,000円以内 学年ごとに送金) 

     民間機関等が実施する介護福祉士の国家試験受験対策講座の受講費、模擬試験の受験料又は

       参考図書等の購入費用等の経費に充当するものであること。

   ②就職準備金  200,000円以内 (卒業時の貸付に限る。)

     福祉系高校を卒業後又は福祉系高校を卒業後に大学・短大・都道府県の認可を受けた専門学校等(以下、

      大学等とする。)へ進学し卒業後、佐賀県内の事業所において、介護福祉士として介護職員等の業務に

      従事する職員として就職する場合に限る。

      資金の使途は、福祉系高校を卒業後又は福祉系高校を卒業後に大学等に進学し卒業後、介護福祉士の

      業務に就職する際に必要となる諸経費に充当するものであること。

      

5 連帯保証人 申請には連帯保証人(返還債務を負担できる資力を持つ方)が1名必要です。

        ※申請者が未成年者の場合は、連帯保証人は法定代理人(親、親権者等)となります。   

          ※状況により追加になる場合があります。 

 

6 貸付利子  無利子

7 貸付期間  福祉系高校に在学する期間


8 返還免除条件

   次の要件を満たした場合は、返還債務の全額を免除します。   

    福祉系高校を卒業した日から又は福祉系高校を卒業後に大学等に進学し卒業した日から

   1年以内に介護福祉士の登録を行い、佐賀県内の介護保険施設・事業所において、介護福祉

   として介護職員等の業務に従事し、3年間継続して当該業務に従事したとき。

    (対象となる施設・事業所等については、貸付の手引での確認又は本会へ問合せいただき確認を行ってください。)

    なお、従事期間3年間を満たさず退職した場合であっても、貸付けを受けた期間以上に従事

   した場合は、返還債務の一部が免除となる場合があります。

  

 ※上記 貸付対象者、貸付限度額及び使途、連帯保証人、返還免除条件ほか、詳細については、

  「貸付制度の手引」をご確認ください。

      ●令和4年度福祉系高校修学資金貸付制度の手引●.pdf 

 

9 申請方法  在学する福祉系高校での取りまとめにてご提出いただきます。

        (高校ごとに〆切が異なる場合がありますので、ご注意ください。)

 

10 申請書類  

①福祉系高校修学資金貸付申請書 → □様式第1号 福祉系高校修学資金貸付申請書.pdf         

②福祉系高校修学資金貸付事業における個人情報の取扱いについて

                  →  □別紙様式①福祉系高校修学資金 個人情報の取扱.pdf  

③住民票 ※申請者世帯分(謄本)、連帯保証人の本人分(抄本)

④所得・課税証明書 ※申請者世帯分(謄本)、連帯保証人の本人分(抄本)

⑤在学する福祉系高校長の推薦調書 → □様式第2号 福祉系高校修学資金 推薦調書.pdf 

 

 ※上記のほか、確認が必要な場合は、照明となる書類の提出を求めることがありますのでご留意ください。

   

【申請受付窓口及び問い合わせ先】

社会福祉法人佐賀県社会福祉協議会 施設人材課 福祉人材・研修センター (介護修学担当)

840-0021 佐賀県佐賀市鬼丸町718

TEL0952-28-3406

(受付時間:平日8時30分~17時15分まで)



令和4年度介護福祉士修学資金等貸付の募集について(募集終了)

2022年6月13日


~令和4年度の募集は終了いたしました。~


養成施設卒業後に介護福祉士又は社会福祉士の資格を取得・登録し

 佐賀県内で福祉施設等に就職を希望されている方が申請対象となります。

◆募集期間 : 令和4年4月18日(月)~6月10日(金)

養成施設入学後に、養成施設を通じての申請となります。
  (ただし、佐賀県外養成施設の場合は、各自で申請

詳細については、こちらの手引をご覧ください。
  ⇒   令和4年度 制度の手引き (在校生募集).pdf        


【対象者】 
 次の要件を満たす方のうち、卒業後、介護福祉士又は社会福祉士国家資格を取得・登録し、
 佐賀県内の介護福祉施設等において介護福祉士等として、特定業務に従事しようとする方
 が対象となります。
   
   佐賀県内の介護福祉士等養成施設に在学する方(国籍は問いません。)、又は
   佐賀県出身(佐賀県内に住所を有する方の子、又は借入申請者本人の本籍が
   佐賀県にある方)もしくは佐賀県在住者で、県外の養成施設等に在学する方。

       
     (注1)養成施設等の内、社会福祉士通信課程に在学中の場合は、借入申請者又は
        連帯保証人のいずれかが佐賀県内に在住していること。
      (注2)既に佐賀県外で特定業務に従事している方は、申請できません。
      (注3)他の国庫補助(生活福祉資金、母子父子寡婦福祉資金、職業訓練受講給付金等)
        事業と本貸付の併用はできません。なお、日本学生支援機構等の奨学金とは併用
        できますが、本貸付と合わせ真に必要な範囲に限られます。
      (注4)教育訓練給付制度(雇用保険法)との併用は可能です。給付金(20%~50%相当分)を
        差し引いた額で申請ください。なお、上記給付金等との不適切な併用が判明した場合は、
        本貸付の契約を解除し、貸付金については一括での返還を求めます。

      (注5)「高等教育の修学支援新制度」との併給について (令和2年4月より実施)
        ①「授業料等の資金及び入学準備金」に関しては、修学支援新制度による授業料等の
         減免額を差し引いた後も自己負担が生じる場合、自己負担額の範囲内での貸付が
         可能です。
        ②「国家試験受験対策費及び就職準備金」に関しては、貸付が可能です。     

      (注4)他県の介護福祉士修学資金等貸付と重複での借入はできません。

  《佐賀県内養成施設》

     養成施設区分「介護福祉士」  

      ・西九州大学 社会福祉学科 介護福祉コース

      ・西九州大学短期大学部 地域生活支援学科 介護福祉士コース

      ・佐賀女子短期大学 地域みらい学科 福祉とソーシャルケアコース

     養成施設区分「社会福祉士」

      ・九州医療専門学校 社会福祉士通信学科


【貸付限度額】

   ≪通学を要する介護福祉士養成施設に修学する場合≫

    月額 50,000円以内  入学準備金(初回1回限り):200,000円以内

 就職準備金(最終回1回限り):200,000円以内

 国家試験受験対策費用 (卒業年度に限り):40,000円以内

   ≪通信制の社会福祉士養成施設に修学する場合≫

    月額 20,000円以内  入学準備金(初回1回限り):100,000円以内

 就職準備金(最終回1回限り):100,000円以内

 

【連帯保証人】 原則 1名

          (65歳未満の成年で独立の生計を営む者。 返還債務を負担できる資力を持つ方)

        ※ただし状況により2名必要な場合もあります。

        ※個人に連帯保証人をお願いすることができない場合、勤務先又は養成施設

         卒業後に勤務予定の法人を連帯保証人として申請することも可能です。

           →詳細については、手引きにおいてご確認ください。


【貸付利子】 無利子

【貸付期間】 養成施設に在学する期間


【返還免除】 次の要件を満たした場合は、返還債務の全額を免除します。

       養成施設を卒業後、1年以内に介護福祉士又は社会福祉士の資格を取得・登録した

       うえで、佐賀県内の介護福祉施設等において特定業務に従事し、5年間継続して当該業務

       に従事したとき。(過疎地域又は中高年離職者は3年間)

       ※従事期間5年間を満たさず退職した場合であっても、貸付けを受けた期間以上従事した場合は、返還債務の一部

          が免除となる場合があります。


【申請手続】  養成施設での取りまとめにてご提出いただきます。(養成施設ごとに締め切りが異なる場合

       がありますので、ご注意ください。 詳しくは在学の養成施設へお問い合わせください。

        ただし、県外の養成施設の場合は、取りまとめではなく、申請者各自で提出することと

       しています。

【申請書類】  令和4年度 制度の手引き (在校生募集).pdf  を参照のうえ、以下の書類等が必要です。

       1.介護福祉士修学資金等貸付申請書   様式第1号-1-貸付申請書(R4在校生).pdf   

       2.介護福祉士修学資金等貸付における個人情報の取扱いについて

                        別紙様式① 個人情報の取扱いについて(R4在校生).pdf    

       3.住民票 (申請者世帯分、連帯保証人分)

       4.所得・課税証明書 (申請者世帯分、連帯保証人分)

       5.在学する養成施設等の長の推薦調書     様式第2号-推薦調書(R4在校生).pdf    

   

   (個人以外に連帯保証人をお願いする場合)

       1.介護福祉士修学資金等貸付申請書  様式第1号-2-貸付申請書(R4在校生).pdf   

       2.介護福祉士修学資金等貸付における個人情報の取扱いについて

                                                          別紙様式① 個人情報の取扱いについて(R4在校生).pdf  

       3.住民票 (申請者世帯分)

       4.所得・課税証明書 (申請者世帯分)

       5.在学する養成施設等の長の推薦調書     様式第2号-推薦調書(R4在校生).pdf    

       6.連帯保証人にお願いする「法人」に提出いただく書類

                                   別紙A 法人が連帯保証人となる場合必要な書類(R4在校生).pdf    

       7.養成施設卒業後雇用予定書 

                        様式第24号-養成施設卒業後 雇用予定書(R4在校生).pdf    

     

   ※「高等教育の修学支援新制度利用(併給)の方は、授業料減免等の採用決定の額を確認し貸付決定する

    こととなりますので、別途次の資料を提出ください。

        →  別紙B 本制度以外の奨学金等の状況及び修学費用見込.pdf  

        採用決定の写、もしくは採用内容が分かるもの。

    (介護福祉士修学資金等貸付制度と高等教育の修学支援新制度の併給運用にあたっては、高等教育の修学

     支援新制度を優先に適用することとされているためです。ご理解いただきますようお願いいたします。)

 

 【問合せ・申請受付】

     社会福祉法人佐賀県社会福祉協議会 福祉人材課 福祉人材・研修センター(介護修学担当)

      〒840-0021 佐賀県佐賀市鬼丸町7番18号 ℡0952-28-3406     

        (受付時間) 平日8時30分~17時15分まで     



令和4年度「職場環境改善・経営支援アドバイザー派遣事業」実施しています。

2022年6月 1日


令和4年度 明るい職場づくり推進事業

職場環境改善・経営支援アドバイザー派遣を実施します。

明るい職場づくりの一環として、人事労務・経営・財務・人材確保や定着等について専門家がアドバイスを行い、経営の安定と職場環境改善に向けた支援を行うことを目的として実施します。


詳細については、下記実施要項をご確認ください。

お申し込みは、随時郵送・メール・FAXにて受け付けます。

※利用申し込みは令和5年3月1日までとします。


実施要項及び申込書はこちらから

【実施要項】R4アドバイザー派遣.pdf

【利用申込書】R4.docx


お申込み先

 社会福祉法人佐賀県社会福祉協議会 福祉人材・研修センター

 〒840-0021 佐賀市鬼丸町7番18号

 電話:0952-28-3406  FAX:0952-28-3407

 E-mail :sagaken-jinzai@sagaken-shakyo.or.jp





最新記事

月別バックナンバー