トップページ >  県社協からのお知らせ・トピックス一覧


届出様式等ダウンロード(保育士修学資金貸付)


2017年11月28日


Ⅰ 保育士修学資金貸付事業届出様式一覧 

 

 1.返還計画書(様式第5号).pdf

   返還理由が生じた日から30日以内に県社協へ提出してください。

 

 2.返還計画変更申請書(様式第6号).pdf

    返還計画の内容を変更する場合に県社協へ提出してください。

 

 3.返還免除申請(様式第7号).pdf

    対象となる業務に5年間継続して従事した場合や貸付額の一部が返還免除に該当する場合、

    証明書類を添えて県社協へ提出してください。

 

 4.返還猶予申請書(様式第8号).pdf

    返還猶予を受けようとする場合、証明書類を添えて県社協に提出してください。


 5.氏名・住所変更届(様式第9号).pdf

    姓や住所に変更があった場合は証明する書類(住民票)を添えて県社協に提出してください。

 

 6.休学・復学・転学・停学・退学・留年届(様式第10号).pdf

    疾病等の特別の理由がある場合は、診断書の理由を証明する書類を添えて県社協に提出してください。

    なお、休学・停学・退学の場合は、期間中の送金を停止します。

 

 7.連帯保証人変更届(様式第11号).pdf

    連帯保証人の死亡の場合などの変更の内容等を記入し、証明する書類を添えて県社協に提出してください。

 

 8.業務従事届(様式第12号).pdf

    介護福祉士等の業務に従事した場合に返還猶予申請書と合わせて県社協に提出してください。

 

 9.退職届(様式第13号).pdf

    退職後に、業務従事期間証明書を添えて、県社協に提出してください。

 

 10.従事先変更届(様式第14号).pdf

    業務先を変更した場合、旧従事先の業務従事期間証明書(様式第15号)を添付し、

    新従事先を届け出る。なお、猶予が適用されるのは、業務が連続している場合に限ります。

 

 11.業務従事期間証明書(様式第15号).pdf

    複数年継続して業務継続している場合、年度ごとに、前年度の勤務状況報告のため提出してください。

    また、業務に従事した年の翌年から免除が決定するまで毎年4月30日までに県社協に提出してください。

 

 12.借受人死亡届(様式第16号).pdf

    事実を証明する書面(死亡診断書又は除籍抄本)を添えて連帯保証人が県社協に提出してください。

 

 13.辞退届-借受人が未成年の場合(様式第17号).pdf

    辞退届-借受人が成人の場合(様式第17号).pdf

    借受人が貸付契約を解除することを希望する場合に県社協に提出してください。

    なお、解除後は、貸付けを停止します。

  

 14.誓約書・未従事(様式第18号).pdf

 

 15.誓約書・他業種/県外等(様式第19号).pdf 

 

 


最新記事

月別バックナンバー