トップページ >  県社協からのお知らせ・トピックス一覧


平成29年4月から離職介護福祉士等届出制度がスタートしました!


2017年4月21日


社会福祉法の改正により、平成29年4月1日から「離職介護福祉士等届出制度」がスタートし、介護福祉士資格をお持ちの方は、離職時に都道府県福祉人材センターに届出ることが努力義務となりました。

詳しくは「福祉の仕事」のホームページにてご確認ください。ご登録もホームページから可能です。

 

※介護職員初任者研修、介護職員実務者研修、旧ホームヘルパー養成研修1級・2級課程、旧介護職員基礎研修を修了された方も届出ができます。

 

佐賀県社会福祉協議会 福祉人材・研修センター


最新記事

月別バックナンバー