トップページ >  県社協からのお知らせ・トピックス一覧


平成29年度介護福祉士修学資金貸付の募集について(募集終了しました)


2017年4月 3日


本会では佐賀県内で必要とされる福祉人材の養成・確保を目的として、介護福祉士等養成施設に在学し、卒業後に介護福祉士または社会福祉士の資格を取得・登録し、佐賀県内で介護施設等に就職を希望されている方を対象に貸し付けを実施いたします。
佐賀県内で5年間の介護業務等に従事いただくことにより、返還が免除されます。

◆貸付の概要◆

貸付の詳細についてはこちらの手引きをご覧ください。 ⇒ 貸付制度の手引き(H29).pdf


<募集期間>
 平成29年4月3日(月)~平成29年5月15日(月)必着

<対象者>
 介護福祉士及び社会福祉士の養成施設に在学する方で
、以下の要件をすべて満たす方
 ・養成施設卒業後、佐賀県内において介護福祉士等の業務に従事しようとする方
 ・学業成績優秀で心身ともに健全である方

<養成施設>
 (佐賀県内)
 ・西九州大学 社会福祉学科 介護福祉コース(48月)
 ・西九州短期大学 地域生活支援学科 地域生活支援コース(24月)
 ・佐賀女子短期大学 地域みらい学科 地域とソーシャルケアコース(24月)
 ・九州医療専門学校 社会福祉通信学科(18月)

 ※県外の養成施設については、進学先または本会までお問い合わせください。

<募集人員>  85名

<貸付限度額>
(通学を要する介護福祉士養成施設に修学する場合)
 ・月額 50,000円以内
 ・入学準備金 200,000円以内、就職準備金 200,000円以内
 ・国家試験受験対策費用 40,000円以内

(通信制の社会福祉士養成施設に修学する場合)
 ・月額 20,000円以内
 ・入学準備金 100,000円以内、就職準備金 100,000円以内

<連帯保証人>
 申請には連帯保証人1名が必要です。(状況により追加が必要となる場合があります。)

<申請書類>
 1 介護福祉士修学資金等貸付申請書 
様式第1号_借入申請書(H29).pdf
 2 介護福祉士修学資金等貸付における個人情報の取扱いについて (別添様式①)
 3 住民票  ※申請者世帯分(謄本)、連帯保証人を追加する場合はその本人分(抄本)
 4 所得・課税証明書  ※申請者世帯分(謄本)、連帯保証人を追加する場合はその本人分(抄本)
 5 推薦調書 (様式第2号 推薦調書.pdf

※西九州大学社会福祉学科介護福祉コースの方のみ 介護福祉士コース選択者用確認書.pdf

<申請手続き>
県内養成施設に在学する方は、養成施設を通じて申請してください。県外の方は本会へ直接申請となります。詳細については手引きをご確認ください。

<返還の免除>
養成施設卒業後に介護福祉士の資格を取得し、介護等の業務に5年間従事するなど一定の条件を満たすことで返還が免除されます。

<返還の場合>
以下に事項等に該当することとなった場合には、修学資金を当該返還理由が生じた日の属する月の翌月から又は、据置期間の経過後、返還しなければなりません。
・養成施設等から退学・または停学などの処分を受け、修学資金の貸付契約が解除されたとき
・養成施設等を卒業した日から1 年以内に佐賀県内において介護福祉士等として特定業務に従事しなかったとき
・佐賀県内において介護福祉士等として特定業務に従事する意思がなくなったとき
・特段の理由なく国家試験の申込み及び受験を行わなかったとき     などがあります。

<その他>
勤務先または勤務予定先の法人による連帯保証として申請することも可能です。その場合は理事会による承認(議事録の写し)や登記簿謄本等の提出が必要です。

<お問い合わせ先>
 佐賀県社会福祉協議会 施設人材課 福祉人材・研修センター (介護修学担当)
 TEL0952-28-3406
  (受付時間:8時30分~17時15分まで)





最新記事

月別バックナンバー